遺品整理会社へ遺品の整理してもらおう|後悔の無いお別れ

シニア男性

ぴったりのプランを探そう

参列

葬儀や葬式は一生に何度も経験することではありません。また、深い悲しみを共にするため、あまり覚えていないことも多いでしょう。そのため、葬儀、葬式については、分からないことも数多くあることが考えられます。横浜で突然の訃報になってしまった場合、病院からすぐに自宅などに故人を運ばなければならず、そこからお葬式の準備をするとなると、お葬式の施主には相当な負担がかかってしまいます。その結果、あまり考えずにお葬式をしてしまい、納得のいかないものになってしまうというケースが、横浜でも多いことでしょう。そうならないためにも、あらかじめこのことを想定しておくことや、横浜の葬儀社に相談しておくことは、とても重要です。

一般葬とは、友人、会社関係、町内会などに訃報を流してご会葬してもらうお葬式です。故人と縁の深かった人を交えて行う一般葬は、近年減少しています。この一般葬は、会社関係などで顔が広い、お葬式を盛大に行いたいといった方に選ばれることがおおいです。家族葬は、遺族、親族のみで執り行う葬儀です。また、30名ほどの葬儀も家族葬と呼ばれています。気遣いや対応に追われることなく見送ってもらいたい方や、できるだけ負担の少ないお葬式を希望する方が多いです。火葬式とは、故人の遺志で小規模の供養を望んでいる方にとって最適なお葬式となります。棺にお花を敷き詰め、火葬前に花束を手向けてお祈りをささげる時間も設けられています。あまり費用をかけずに、周りに知られないように旅立ちたいといった方が希望することが多いです。こように、横浜には、故人や遺族の希望に合わせたお葬式のプランが沢山あります。